オーガズム

  身体を重ねるごとに 愛は深まる   唇を重ね絡み合い 両の手で共に抱き 濡れる茂みに 舌を這わせる貴方を 愛おしく 抱え込む   いきり立つ貴方を 口に含み 踊る舌の中で 貴方は快楽の海 […]

1つであるという意識

  自分の中にいる「彼」を 貴女は自分だと言えるだろうか   ツインレイに出逢う前は 自分の身体、全てが 自分であると 思っていた   しかし ツインレイに出逢い 学び覚醒していく中で 自分 […]

光と闇と、そして影

  闇があるから 光があり 光があるから 影を生む   闇は影の中では 闇の深さを知らず 光があるから その深さと闇であることを知る   影は闇の中では 存在せず 光が放つ輝きがあるから そ […]

己を愛する事が使命

  貴女が彼に対し 愛してるは 「彼」が貴女に対し 愛してると訴えている   貴女が彼に対し 苦しいのは 「彼」が貴女に対し 苦しいと訴えている   切なく思えば また「彼」も切なく思う & […]

イコール

  ツインレイとの学びにおいて 貴女は相手を見て 自分を知ることとなる   それは 相手にとってもの 同じことではある   陰陽の関係である私たちは 陰を担う貴女が その工程において 気付く […]

満たされていたと知る

  今 現実がどうあれ 貴女はすでに 満たされているのだ   貴女は 片割れからの愛を 受け取り続けていたのだ   貴女が望もうと望まなかろうと 貴女しか見ていない片割れは 貴女の為に 愛を […]

愛を受け取る

  ツインレイの愛を 受け入れる覚悟が あると言いながら 受け取れずにいるのは 自分の中にあるもの 全てを受け取れないと 否定しているものがあるからだ   愛とは 自分にとって 「良い」と思えることだ […]

私は鏡

  信実に生きる者は鏡となり 他者から見れば 映る姿が自分となる その鏡に放ったものは そっくりそのまま自分に返る   それは自分が願った通りに 映し出されるであろう   貴女が願ったものと […]

全ては必然である

  貴女が出逢う 事・物・人   全ては必然であり 無用の事ではない   それは 貴女の片割れが 学べよと 出逢わせること   そこに気付き 今何を学べと 片割れは 言っているのか […]

試される愛

  貴女は 「ツインレイ」「魂の片割れ」と聞いて 何を連想するであろう   思い憧れる人もいるやもしれぬ   言葉だけ聞けば ロマンティックな事を 想像しがちだ   しかし 現実は […]