現実は何を教えてくれるのか

おはようございます。

と言っても、私は寝る前なのですが・・・(笑)

ここんとこ、バイト先でシフトの関係の出来事が頻発している私です。(笑)

先月末の相方が具合悪くて、途中で帰ってから夕方の勤務を一人でこなし、次の週は直前にそのシフトでの相方が熱を出して出られないとのことで変わりが見つからず結局昼からの勤務は1人でこなし、本日は夕方で終了だったんだけど次のシフトの人が来なくて電話をしても出なくて、残ってるクルーは学生だから1人にしておけずに残ってました。

最後のつもりでもう一度電話しても出なくて、夜中の2時までを覚悟してしばらくしたら本来のクルーが申し訳ないと来てくれたので、帰ることが出来ました。

この一連の出来事。

何かあるんだろうなぁと思っていたんですよね。

どれも、シフトの関係だし。

彼も、2週連続の1人シフトになったとき、「試練だね」と。

そして「学びだよ」って。

ふと、今日思ったのは、これが学びのことであるかはわかんないけど、突然の1人シフトだったり、次のクルーさんが大幅な遅刻してヤキモキしたりしても、結局は私は楽しんでるんですよね。(笑)

コンビニのバイトは、その時間にやることはあります。

ただ、お客様の入り方によって、出来ない日もありますし、荷物が物凄くある時もあります。

毎日が同じようで、色んなことがあって大変な時も暇だなぁと思うときも、やべ~というときもあって、楽しいんです。(笑)

彼に「私は、毎日が色んな出来事があって、楽しいんだね」とLINEしたら、「僕と同じだね」と。

その時の出来事に対して、私はどう対処すべきかを自然にこなしているように思います。

あっ、今というこの一瞬を楽しんでいることに気付きました。

「こんちくしょう」と思う感情も、「マジで?」と驚きを感じることも、この私の今を楽しんで生きている。

それは、「今を生きる」になるのかなって。

私ね、トリプルの彼と(その時はトリプルとは思っていなかったけど)久しぶりに逢って話をしたときに、彼に言った言葉があります。

彼の生き方を聞いて、「それって、今を生きているんだね」と。

彼は驚いて「そうか!俺は今を生きているのか!」と。

その数日後に、彼がトリプルの相手であることを知るのですが、私もそのように生きたいと伝えたことがあります。

すると、「なれるよ」って。

私、今そのように生きているんだなって思います。

未来は、今というこの一瞬の繰り返し。

今というこの一瞬が楽しければ、未来は楽しいに決まっている。

そして、今というこの一瞬が愛で包まれているのであれば、未来もまた愛で包まれている。

今というこの一瞬が、幸せであるならば、未来は幸せに決まっている。

 

今、貴女は幸せですか?

貴女の幸せという概念は、どういうものでしょうか?

私達は、本当はすでに幸せなんですよ。

だってね、愛するツインレイは自分の中にいるのですから。

それは、変わることなくまた失う事もない。

貴女は相手を失う恐れを抱かなくても、すでに共にいるのです。

そこに気付き、腑に落とすことが大切だと思うのですよ。

 

貴女は、本当は相手からの愛を受け取っているんですよ。

それが、自分が思った形ではなかったとしても。

試練とか学びとか、そんなものいらないと思っているのであれば、相手は悲しいと思うかもね。

だって、全てを受け取って欲しいと願っているんだから。

 

今、貴女の現実は何を語っているのでしょうか?

与えられた課題である現実は、きっと何かを貴女に教えてくれていると思います。

その現実は何を意味するかを、考えるのではなく感じ取って欲しいなって思います。

答えは後からわかる時もあります。

今というこの一瞬を、楽しんで味わっていくことで見えてくるのかなって思いますよ。(楽しめないと思ってもね、実は楽しんでいたりする)

与えられた課題を、一つ一つ懸命に取り組む。

貴女にはどうにかできる力があるはずなんですよ。

それぞれに、厳しい状況があると思いますが、貴女が生きる事が最も重要な任務です。

そして、諦めずに歩くことを選択して欲しいと思います。

今、辛い現状であれば、それは貴女に次のステージに立ってほしくて見せている現実でしょう。

その愛を、受け取ってあげて欲しいです。

 

また、一週間が始まります。

どんな一週間になるのか、楽しみですね。(*^▽^*)

今日も、読んで頂いてありがとうございます。

それでは、おやすみなさい。