感情

この道に生き

歩むことを選び

その中で沸き上がる

愛しさ

切なさ

喜び

憎しみ

怒り

悲しみ

全ての感情は

私ではなかった

 

私だと思ってきた

感情の全て

 

貴方の感情だった

 

私とは

貴方だった

 

貴方とは

私だった

 

私が貴方を通して自分をどれだけ愛していたか

それは

貴方が私をどれだけ愛していたかであり

貴方からどれだけ愛されていたかだと

気付くことが出来た

 

私が自分の人生をかけてまで愛していたこと

それは

貴方から愛されている私が

人生をかけるに値する価値が

自分にあるという事

 

自分1人では

自分の価値なんて

わからなかった

 

貴方の存在があって

私の存在がある

私の存在があって

貴方の存在がある

 

 

ツインレイ

人間の頭では理解できない関係

貴方に出逢う事で

おのずと自己と向き合わされる相手

最初から愛されていたことを

愛は失うことなどない事を

全てはあることを

教えてくれる相手

 

感謝でしかない

ありがとう