イコール

 

ツインレイとの学びにおいて

貴女は相手を見て

自分を知ることとなる

 

それは

相手にとってもの

同じことではある

 

陰陽の関係である私たちは

陰を担う貴女が

その工程において

気付くのが先であろう

 

人は

この星が常に2極で成り立っている事を

意識して生活している人など

そうはいない

ゆえに

悪は悪

善は善とラインを引き

悪は罰するという意識が根付いている

 

また

自分と他者において

相手を自分とみなすこともなかろう

 

ツインレイにおいて

今までの価値観から

相手を他者とみれば

相手が自分に愛を捧げていても

肚の底から信じることは

到底出来ぬ

 

それは自分の中にいる存在が

他者と思っている片割れだと

気付いておらぬからだ

 

ツインレイの相手は

自分であるということを見出すには

相手から見た他者である自分が

相手の中にいることを

腑に落とす必要があるのだ

 

ツインレイとは魂の関係だ

肉体レベルでは「他者」であっても

魂レベルでは互いが「自分」なのだ

 

「自分」とは

「自分」という肉体と

「他者」という肉体の中にあるのだ

 

貴女の中にある「他者」の存在こそが

貴女の出逢った最愛なる

「他者」であること

 

「他者」である最愛なる彼の中にいる存在こそが

「自分」であること

 

ゆえに

貴女と彼はイコールの存在なのだ

 

ツインレイとの関係を

分離させているのは

肉体である貴女と

他者である彼という魂が

相思相愛の関係になっていないからだ

 

貴女が自分の中にいる「彼」から

目を背け逃げている間は

現実でも彼と歩み寄ることはない

 

自分の中にいる「彼」と対峙し

対話し愛を育み

受け入れ行動することが

現実での彼との距離が

近づく事になるのだ

 

ツインレイの関係を知るには

生まれたこの星の特徴が

最大のヒントとなるだろう