新たな扉を開くために

 

貴女が勇気を持って

一歩踏み出したとき

止まっていた歯車は動き出す

 

世界は一変し

光り輝く日々が貴女を包んだ瞬間

いっきに奈落の底に

叩きつけられる

 

何故こうまで

闇に沈むのか

 

貴女が認識してこなかった

内在する神が

新たな扉を開くために

創り上げられてきた世界を

壊していく

 

壊された世界は

これから向かう光の世界を

創り上げるために

必要のないものだから

貴女にとって

絶望と感じるほどに

更地となる

 

歯車は止むことを知らない

 

時に激しく

時に静かに

歯車は回り続ける

 

貴女は回りだした歯車を

止めないように

試練という名のギフトを

受け取り続け

新たな扉を開くべく

歯車を回し続ける

 

果て無く続くと思うほどに

貴女は何度も立ち上がり

ツインレイとの愛の為

歩き続ける

 

貴女は生まれる前に

覚悟していた

厳しい人生となることを

 

共に愛となるその日まで

貴女は信じた我が道を

一歩一歩進みゆく

 

歩き続けた者のみが

辿り着ける光の世界

 

貴女は歯車を

止めてはいけない

 

回し続けた先に

最後の扉を

貴女は開くことが

出来るであろう