新たな決意をもって

 

私が、がま口ショップを起業するにあたり

やはり大きな決意がありました。

 

このことを自分のサイトに晒すことは

非常に勇気が必要で、なかなか決意が出来なかったことです。

 

がま口ショップは、以前からあった夢です。

その当時は、ただの夢に過ぎませんでした。

 

では何故企業するに至ったか。

 

ツインレイの出逢いが、私の現実を大きく変えたこと。

 

 

ツインレイって何だろう・・・?

 

今の時代、だいぶ知れ渡ってきていますが

そんな言葉全然知らないという方も大勢いるかと思います。

 

私もその一人でした。

 

一般的なツインレイの概念というものを書きますね。

 

魂の片割れ。

唯一無二の存在。

 

長い間転生を繰り返し、その転生の間に様々な経験(学び)をして地球最後の転生で出逢うとされる相手。

 

一般的に、男性が女性に気付き女性は気付かない事が多いみたいです。

 

ツインレイの男性は、一般的に霊性が高いと言われています。

 

出逢いは、密室ではなく公共の場が多く男性側から猛烈なアプローチが始まるとされています。

 

お互いに気付くと、猛烈な勢いで惹かれ合い恋愛関係となります。

お互いに愛し合っているという確認があった後、

男性(一般的に)は愛というものに恐れ、突然と連絡を遮断します。

いわゆるランナーとなります。

女性は、訳も分からず戸惑いどうにか修復を試みようとランナーを追います。

これが、チェイサーといわれるものです。

 

そして、長いサイレント期間に突入していきます。

 

なぜサイレント期間があるか。

 

女性の霊性を開花するため。

 

この間に、女性はスピリチュアルが開花し無償の愛を学びます。

ランナーは、ランナーで自らを癒します。

そして精神的自立・経済的自立を確立させるとランナーが戻ってくるとされています。

 

ただ、この概念は大まかにはあると思いますが、ツインレイの過程はカップルによってそれぞれです。

 

今日は、長くなりましたのでこのへんで。

 

これから、がま口と共に自分のツインレイ経験を元に綴っていこうと思っています。

 

 

 

 

コメントを残す