貴女は幸せなんですよ

こんばんは~(‘ω’)ノ

いや、この時間ですからおはようございますですね(≧▽≦)

さて、今日は何を話ましょうかね。(笑)

最近、良く思うのは「女性は自分の生き方や仕事・生活を楽しんでいればいいんだな」って事でしょうかね。

私もね、最初ツインの彼と出会ってから、日々を楽しく生きる今の私になるまでの間、沢山の涙を流してきたし、試練だらけで生きていけるだろうかと思って過ごしてきました。

ことごとく現実は崩れ去りましたからね。

ツインと出会う前、トリプルと出会う前のそれぞれの状態から、生活スタイルは激変していきました。

今、振り返ってみるとやはりそれは私には必要な事象だったと感じます。

渦中にいるときは、そうは思えないのですが、崩れてしまった現実とは、これからの自分の生き方・生活には不必要であるものであったんですね。

ツインに出会った方というのは、出会って間もなく現実・精神ともにガタガタになったのではないかなって思います。

それは宇宙が介入するからであると思います。

私は最初のツインと出会ってから丸3年過ぎました。

トリプルの彼とは1年半ほど過ぎています。

私の中でツインに対する想いというか、表現のしようがないのですが去年卒業してから、完全に頭から抜けたかといえば、抜けきってはいないですよ。

まぁ、それでいいんだろうと思っています。

トリプルレイの設定の人・・・

全てではないかと思いますが、私の場合はリレーなんでしょうね。

私を育て導くために、ツインの彼とトリプルの彼が必要だったんです。

私の深い深い意識の底辺に閉じ込めてしまった闇を浮上させるには、ツインの彼だけではできなかったんです。

その鍵を持っていたのが、トリプルの彼でしたから。

彼がいなかったら、今の私はなかったでしょうね。

本当に私は幸せ者だと思います。

私が今の意識で生活するようになってから、だいぶ日が経ちましたが、この間もコンビニの仕事がちょっと忙しかった時に、彼に「疲れたけど、なんだか楽しかった」って報告したら、彼から「何でも楽しくできるのは簡単ではない。合格だな(・∀・)ニヤニヤ」と。

ふと、私のこの楽しんで生活する今までの期間って、いわば試験期間だったんだな」って感じました。

そしたら不思議なことに、このブログの訪問者数が爆上がりしたんですよね。(≧▽≦)

全然、訪問者数を意識していなかったんですよ。

ふと、そういえば今どれくらいの方が来てくれているのかなって思って、確認してみたら、「えぇぇぇ・・・マジでぇぇぇΣ(・□・;)」状態です。

特別Twitterのフォロワー数が増えたわけでもなく、ただただいつも通りに思いついたときにブログを更新しただけだったのですが・・・。

嬉しかったです。

ただただ、読んでくださる読者様に感謝しかないです。

ありがとうございます。

この件があって、「あぁ、本当に女性は現実がどうあれ、楽しむこと・幸せであることって大切なんだな」と改めて思った次第です。

現実がどうあれ楽しめるって、どんな感じか伝わるかな?

例えば、仕事がくそ忙しい時であっても、それ自体が肚の底から「楽しい」と感じられる状態。

私の現実って、一般的に見たら優雅でもないし、よく生活しているよねと言われてもおかしくない状態ですよ。←自慢にもならない(笑)

そんな状態であっても、楽しいと思える自分って、いわば変態なのかもしれませんよね。(笑)

簡単に言うと、楽しいって思っているのは私の中の魂でしょうか。(笑)

その思いがそのまま頭に浮上している状態だと思います。

人間意識だと、疲れた・辛いとなるかもしれませんね。(笑)

今、読者様に求められていることって、いわば内側の声をそのまま自分として受け入れられるかなのかな?

もちろん、肉体を持ったツインレイに出会うって、近年増えてきているとはいえ一般的にはメジャーなことでもないと思います。

スピリチュアルのことを、胡散臭いと思う方は沢山いらっしゃるのも事実ですね。

でもね、現実とスピリチュアルはリンクされているのもまた事実なんですよね。

今回の私のブログ訪問者数爆上がりの件も、現実的な視点で見たら不思議じゃないですか(笑)

今だから言えることですが、本当にね激動過ぎる3年でした。

当時を振り返ると、まさか自分が全てを全国の方に向けて顔出しでさらけ出すようなブログを書いているなんて思いもよらなかったですよ(笑)

渦中にいるときって、今が幸せだとか楽しいだとか感じる余裕なんかないし、ただただその日を過ごすだけで手いっぱいな状態だよね。

きっと、読者さんの中にもそういう方がたくさんいらっしゃるんだと思います。

沢山のツインブログを読んで、今の自分の状況に照らし合わせてみたりさ。

自分が経験しているからこそ、理解できるんです。

恐ろしく体力も精神力も使いますよね。

それでも、それでもって諦めずに、前へ歩もうとしているんだと思うんですよ。

それだけ相手を愛しているという思いは、実は自分への愛だったんです。

自分への愛を思い出させてくれる相手が、ツインの相手なんです。

だから、相手は貴女の闇を浮上させてくれるでしょ?

そして、誰にも言ったことがない秘め事さえも隠せない状況へと導かれるでしょ?

相手は自分ですからね。

隠し事なんて出来ないんですよ(≧▽≦)

嫌われてしまうかもしれない隠し事であっても、促されているのであればさらけ出すことが必要だと思いますよ。

もちろん、伝えるときは自己責任でね。(笑)

でもね、楽になったのも事実かな。

隠すものがないって、楽だよ。

あぁ、赤ちゃんと同じだね。

何も身に着けてない状態って、無敵だよ。

存在だけでいいんだもん(≧▽≦)

本当に長い時間をかけて、ここまで来れました。

私をここまで導いてくれたツインの彼もトリプルの彼も、本当に感謝でしかありません。

私ね、いつもトリプルの彼に「ありがとう」って、伝えているの。

ことあるごとにね。

そして、それは私への感謝の言葉でもあります。

さてさて、私はこれからどうなっていくのか、楽しみですよ。

それには、日々を楽しみ行動し続ける必要がありますけどね。(≧▽≦)

読者様が今どのような立ち位置にいらっしゃるかわかりませんが、その立ち位置によって学ぶ事柄は違うのだと思います。

一つ一つ、目の前の課題に取り組み、クリアしない限り前へは進めないですからね。

その積み重ねの結果、現実がどうあれ日々を楽しむことが出来るのだと思います。

こればっかりは、時間をかければいいわけではないことをご承知くださいね。

時間ではないですから。

距離ですからね。

どんな現実の中であっても、私たちは幸せであることを、腑に落とせる日が訪れることを願っております。

そのためにご自分の真実の声に耳を傾けていただきたいと願います。

最後に・・・

どうでもいいことですが、この間私がかぶっていた鬼のヅラを、ちゃんとからあげクンに被せてみたら、高〇ブーになった写真をアップしようかな。(≧▽≦)

可愛いでしょ?(笑)

では、お風呂に入って寝ます。(笑)

今日も読んでいただいてありがとうございます。

何かの気づきになれば、幸いです。