秋分の日

こんばんは~(*^▽^*)

画像は、時期が違うけど写真撮れなかったので、以前に撮った実家の白ユリ。

今日はというか昨日だね、秋分の日でしたが皆様はどう過ごされましたか?

陰と陽の時間が等しくなる日ですね。

私はね、今までの疲れと風邪の影響なのか、ずっと寝ておりました。(笑)

久しぶりの連休だったし、初日は彼と少しの時間を共にして、後はずっと寝て過ごしておりました。

というか、眠くてしょうがなかったのよね。

合間に、掃除やら洗濯やらしていたけど、この時間になるまでただ体を休めておりました。

2日間の連休初日に彼が帰ってから、ご飯を食べてしばらくしたら眠くなったからベッドに入ったんだけど、寝入る直前に不思議な映像というかサードアイから見たものを伝えようと思います。

黄金の光の中で、黒い男性の影が私に向かって近づいてきて、「彼なのかなぁ」と思いながら見てました。

その影はどんどん近づいてきて、私の真正面まで来て(鼻先まで)その後は私の中に入って行った感じかなぁと。

何を意味するかは、まだ確証を得てないから書かないけど、ツインと出会うときっとみんな、不思議体験するよね(笑)

後ね、彼と身体を重ねるたびに、何かしらの気付きを得る事が多いなと思います。

皆はどうかな?

ここから書くことは、何となくわかる人と、そうでない人といると思うけど、まぁ今がどのような立ち位置にいるかで理解できる出来ないがあると思うから、わからなくてもいいのよ。

頭の隅にでも、「ふ~ん」でいいからね。(*^▽^*)

**************

私とは「愛」であり、「地球」である。

彼が「地球」の重みに耐えているのは、ひとえに私が地球だから。

彼が3次元担当なのは、私という地球を抱えているから。

私が5次元以上を担当しているのは、彼という宇宙を抱えているから。

私という地球に、宇宙からの愛(光)を降ろす。

そうすることで、私という地球は愛となる。

その愛である地球は、彼が抱えている地球でもある。

 

ツインレイの目的の一つ。

地球救済。

地球を愛の星とするには、陰陽統合が必要である。

地球とは現実世界で在り3次元世界。

その為に、女性は上へあがって宇宙の光を降ろす必要がある。

**************

とまぁ、目的の一つにあるものだけど、今「はっ?地球救済?何それ?美味しいの?」状態だと思うし、自分にそんな力があるわけないと思うかもしれないけど、あるんだよ。(笑)

※あくまでも、私の見解だけど~(笑)

だから、女性が自分が愛であることが腑に落ちたなら、きっと男性はずいぶん救われるんじゃないかなぁと思うんだよ。

きっとね、貴女の愛する男性は待っていると思うよ。

今は、待たされていると感じているだろうけど、本当は待たせていると思いますよ。(*^▽^*)

全てを受け入れてくれる日をね。

その為に、自分を愛してください。

今日は、ここまでにしようかな。(笑)

眠くなってきたし。

釧路は、台風が温帯低気圧となって直撃コースみたいだし。(笑)

どんどん秋が深まってきてますね。

ついに、少しの間ストーブをつけてしまった(笑)

みなさん、風邪にはきをつけてね。

それでは、今日も読んでくれてありがとうございます。

メール相談は、こちらから↓