相手を変えることは出来ない

こんばんは。

というより、おはようございますですね。(*^▽^*)

最近の私は、けっこう忙しくしております。

言葉を変えると充実してきているんだろうと思います。

彼曰く、「走り出しているからね」と。(*^▽^*)

この間のバイトのお休みは、久しぶりにパンやらクッキーやらロールケーキやらを作っておりました。(笑)

ロールケーキは、クリームが余ったからなんだけど、ホイップクリームにイチゴジャムを入れたものなんだ。

紙の容器に入ったリーズナブルのよくあるやつ!

ジャムを入れるとクリームがヘタレないのだ!

美味しいしね。(笑)

今夜は、気になっていた髪の毛を染めたし、自分的にはいい感じ(笑)

私ね、自分で言うのもなんだけど、器用だなぁと思うよ。(笑)

美容師さんのやってることを観察して、自分で染める時に真似してみてるんだ。

少しずつ髪の毛をくしですくっては、液をつけての繰り返し。

で、最後に全体にまんべんなくくしでとかしてから、ラップしているの。

すると、綺麗に染まるんだよ。

まぁ、近況はこれくらいにして。

ではでは・・・

あることから、「これ書こう」と思ったことなんだ。

出逢って間もない時期であったり、サイレント時期だったりの時って、「何でこんなに自分は頑張ってるのに、相手は変わってくれないのだろう」なんて思う事はないかな?

要は、相手に期待しているでしょ?

相手に「何で」と思うのは、相手が変わってくれることを期待しているから「何で?」となるわけだよね?

現実の相手は、自分の思うようにはなってくれないし、変える事は出来ないの。

自由だしね。

現実も相手も変える事は出来ないの。

変える事が出来るのは、自分の領域だけなんだよね。

ツインレイは、陰陽の関係ですね?

どちらかが陰で、どちらかが陽です。

圧倒的に女性が陰を担うパターンが多いと思いますが、陰を担っているのであれば、その期待を手放すいうことですかね。

手放すって、なかなかムズイことだと思います。

いつも、似たような事を書いているけど。(笑)

でも、それに尽きると思うの。

後、「こんなに頑張ってるんだから・・・・」って、「~してるんだから・・・」って見返りを求めてな~い?

見返りを求めるのは、不安だからじゃないかな?

 

ツインレイの関係は、無償の愛の関係です。

そこに、損得勘定も見返りも必要ないものですね。

期待を手放すには、自分にはあることを知る必要があるし、見返りを求める事を手放すには、自分達の関係が無償の愛の関係であることを知る必要がある。

無償の愛の関係なのは、元から無償の愛の関係なんだけど、それを忘れてしまっているから、それを思い出すために相手に出逢っているんだよね。

相手から指輪などの愛の証みたいな形を貰ったら、安心するよね?

「愛されているんだわ❤」って。

でも、例え指輪などの証を貰ったとしても、本当に安心出来る?

現実に結婚したとしても、離婚に至ることって沢山あるよ。

だけど、そういう形ってツインレイの道(愛の道)を歩くようになると、なかなか与えられないと思いますよ。

だって、それではいつまでたっても無償の愛である関係を思い出すことが出来ないでしょ?

その期間を、相手は与えてくれているんだよ。

相手を変えるのではなく、変わるのは自分なんだよ。

頭の自分ね。

その為に、自分の受け入れられなかったものを、自分の中にあることを発見して受け入れていく。

その繰り返しの中で、無償の愛の関係であることを思い出していくのだと思いますよ。

凝り固まった概念は、自分自身でなかなか気づくことが難しいのかもしれません。

少しでも今の現状を前へ進めたいと、今どうしていいかわからないと思うのであれば、メール相談を活用してみてね。

何かしらのアドバイスは、出来ると思いますよ。(*^▽^*)

相手の愛をめいっぱい受け取るには、自分という器を空にしないとね。

空にするには、沢山手放す必要があるよね?

クローゼット、パンパンの状態だったら新しい洋服は入らないでしょ?

同じことなんだよ。(*^▽^*)

あぁ、自分という器。

その器の意味を、知らないとかな。

自分とは何を意味しているか・・・かな。

それを知る必要が、あるかもね。(・∀・)ニヤニヤ

では、今日はもう寝ます。

今日も読んで頂いて、ありがとうございます。

いつもながら、話がズレ気味かもしれないけど。

では、また。