光と闇の美しさ

 

こんばんは。(*^▽^*)

今日は流石にバテバテの私です。(笑)

ここ釧路でも、珍しく気温がドンと上がって、最高気温は30度くらいになったのかな?

午前中は、息子のスポーツレクを見に行って、午後からはダウンしてました。(笑)

本当に暑さに弱くて(ぽっちゃりぎみの体のせいもあるけど)、3つある窓全てを開けて、サーキュレーター回しながら2時間程寝ましたが、暑くて起きたよ。

内地ではクーラーは当たり前でしょ?

でも、釧路で個人の家でクーラーがある家って、そうそうないと思いますよ。

年間通して冷涼な土地だし、「暑い」とグダグダになる期間も短いしね。

でも、昔に比べると気温は高いなって感じます。

私のブログを読まれている方は、きっと全国になるんだろうけど、熱中症には気を付けて下さいね。

こまめに水分補給を忘れずにね。

体は大事ですからね。

 

最近、気になるのはアニメかな。

「天気の子」見たい!

前作の「君の名は」は、ご存知の方も多いと思いますがツインレイの映画と言われていました。

私、この映画見た時、魂が共鳴しちゃって号泣してました。

公開された当時は見てなかったんだけど、その1年後くらいに見たんだよね。

あれはまさに、ツインレイを物語ってるかなって思います。

色んな方がこの映画に関してブログで発信されているので、今更私が言うまでもないので省きますが、今回の天気の子も、「愛」を扱っていると感じます。

あらすじも何もかも知らないけど、題名からして「愛」だと感じたんです。

観たらまた感想を書いてみたいと思います。

で、ブログでも何度も書いてきましたが、きっと沢山のブログを読んでいる方にとって「愛」とは、良い面でしか捉えていないのかなって思うんですよね。

自分にとってのって意味ね。

人って、自分にとって都合のいいことは受け入れやすく、そうでない事は受け入れたくないと思いますよね。

それは、どんな概念でもそうなんだけど、この世は何でも対極なるものがあるという事を知ることです。

「そんなの当たり前だよ」と思っていると思います。

では、その当たり前の負の方。

受け入れてる?

光って、とても眩しくてキラキラしていて、輝いてるよね?

でも、その輝きも、闇というものがあるから、輝いているとわかると思うんだよ。

お天気も、雨が降ってうっとうしいと思うものがあるから、晴れた時の輝きや爽やかさが嬉しいと思えるでしょ?

対極なるものがあるから、その有難みがわかると思いますよ。

でね、どうでしょうか?

それは、自分にも言えることなんですよ。

自分自身の中で、「嫌」と受け入れてこなかったもの。

沢山あるでしょ?

というか、自分の中にその「嫌」なものが存在しているなんて、考えた事もなかったでしょ?

私はね、沢山発見したよ。(笑)

私はね、けっこう他人に対して「こう思ってはいけない」というものがあったよ。

例えば、自分の意にそぐわないことがあったとしても、飲み込むことが多かったのね。

今の私はね、自分に赦しているよ。(笑)

この間も、バイト先のコンビニでワンオペだったんだけど、ちょっとお酒の入った人が来たのね。

で、お酒を1本買われたから当然「年齢確認」のボタンが表示されるから、普通に「年齢確認をお願い致します」と伝えましたよ。

するとね、どの男性はキレたのさ。(笑)

「見たらわかるべや!押せや!はやくしれや!」と意味不明に怒鳴られましたよ。

当然、私の顔色は変わったと思います。(笑)

ですが、一応それなりの対応で、さっさと帰ってもらいましたが、速攻で裏に行って、煙草をスパスパ吸って落ち着かせながら「なんまら腹立つ!それなら来るなや!くそが!」と毒づいてました。(爆)

そして、後からその事をネタにして、笑わせます(*^▽^*)

今までなら、飲み込んで勝手に凹んだかもしれない。(笑)

でも、なんの落ち度もない私が、変な客からの攻撃を受けたなら怒りは湧きますよ。

怒りをそのまま飲み込まないで、吐き出します。(きっとこの怒りのエネルギーはその客へ返って行ったと思うよ)

でないと、自分がかわいそうだから。(笑)

私ってけっこうブラック敏ちゃんが存在します。

本当の私は、言葉使いが酷いんだよ。(笑)

よく小学校の時の通信簿には「言葉遣いに注意しましょう」と書かれてた。(笑)

私ね、けっこうサンドバックになります。

物凄くうつうつとした人や怒りをため込んでいる人からすると、私に触れる事で爆発しちゃうのかなって思うんだよね。

私に放った言葉は、実は自分へ言われている言葉だと気づいてはいないと思うけど。(笑)

私は「愛」だからさ。

私に対する言葉は、実は自分への言葉なんだよ。

あっ、ズレてきたかも(笑)

だからね、他人から攻撃的なエネルギーを受けるから、けっこう私的にはダメージをおうのね。

一度、一瞬で胃がやられたことがあったよ。(笑)

だから、それに伴うブラック敏ちゃんの感情が出てきたら、裏で吐き出すようにしてるんだ。

そのブラック敏ちゃんも、私なので。

伝わるかなぁ・・・・。

世間的にというか、一般常識から見た素晴らしい自分も、人には言えないようなブラックな自分も、どちらも自分であるという事を受け入れなさいよって、ツインレイの相手は貴女に伝えているんだよって事です。

受け入れたくない自分を見つけたら、それを受け入れるの繰り返しで中庸でいられるの。

他の誰かに対して、「嫌」という部分があったなら、それは自分の中にもあるから反応するのさ。

私ね、ぶりっ子って嫌いだしホワンとした天然系も好きじゃなかったの。

でも、実は自分の中にあることで驚きだったし、オーナーから「ホワンとしている」と聞いて、なおの事驚いたよね。(笑)

いつの間にか、私は「ホワンとしている」人だった。(笑)

どうしても、ネガティブな事や感情って受け入れてはいけないと思うでしょ?

で、「手放さなければ」と躍起になるでしょ?

手放しってね、排除するという意味じゃないんだよ。

執着しなくなるという感じかな。

どうしたら、執着しなくなるかというとね、自分の中に「ある」を受け入れる事で初めて執着しなくなるんだよ。

わかる?

「愛」を追いかけると逃げるのよ。

今、チェイサーとランナーになっているのであれば、それは貴女が「愛」を追いかけてるからなのね。

愛を失う恐怖が、相手への執着となるの。

その愛が自分の中に「ある」を知るために、自分のネガティブ要素(闇)を受け入れる必要があるという事です。

まぁ、一度とことん追いかけないと、わからないのかもしれないね。

光だけがいいわけじゃなく、闇だけが悪いのではなく、そう思っているのは自分の頭であって、本当の貴女はそう思っていないということ。

どちらもあるから成り立つんです。

自然界を見ると、光と闇のコントラストがあるから世界は美しいと感じませんか?

輝く月も、漆黒の闇があるから美しく輝いている。

どうだろう・・・ズレそうになったけど何とかタイトルの通りになったかな?(笑)

少しでも前へ進みたいと願う方、メール相談を活用する事で新たな気付きを得る事があります。

一度、活用してみて下さいね。

今日も読んで頂いてありがとうございます。