種をまく

ツインレイに出逢った貴女は

自分のソウルワークを

行うよう導かれる

 

その仕事は

多種多様であり

貴女のオリジナルが求められる

 

貴女にしか出来ない仕事がある

それはどんな仕事であれ

愛を周りに放つ

 

肚の底から沸き上がる

「やってみたい」という思い

その思いを叶えてあげることが

ツインレイの道を歩む過程で

必要な事

 

個人のソウルワークを行うことは

愛する片割れの想いを受け入れる事

阻んでいるのは

貴女の思考

 

まだ見ぬ結果に恐れを抱き

「失敗したら・・・」という気持ちが

行く手を阻む

 

失敗はダメな事なのか

失敗したら愛を失うことになるのか

 

どんな仕事であれ

一足飛びに望む結果になるわけがない

自然の摂理に反する事は

この3次元の現実では起こりえない

 

この3次元には時間という概念が存在する

花を咲かせるには

それだけ時間がかかるという事だ

 

それはツインレイの道にも通じる

種をまいて

次の日に花が咲くだろうか

 

ソウルワークを行う事で

貴女の霊性も磨かれる

 

魂は常にチャレンジを求める

ことツインレイの魂は

チャレンジ精神が旺盛だ

 

今は何も手につかない状況であっても

自己のと向き合いの中で

動かざる得ない状況へと導かれる

 

今やるべき課題を

魂は常に提示しているだろう

 

貴女が提示された課題を

受け入れるも

受け入れないも

選択は自由

 

だが

貴女のツインレイは

促すだろう

 

種を蒔く時期は

貴女のツインレイが

教えてくれるであろう