ウォークイン

こんばんは。(*^▽^*)

私ね、今朝初めてこの体験をしたんだよ。

きっと、今までもしていたのかもしれないと思うんだけど、意識とか記憶が残っているわけではなかったんだ。

 

私が寝ている時(意識は目覚めていた)、彼の声がしたんだよね。(午前中の話(笑))

でも、その声は私に語り掛けるものではなく、どうやら周りに話しているように感じたんだ。

いわゆる仕事仲間に対しての、お仕事の話をしているんだ。

内容はよく覚えていないけど、仕事内容を彼に話してみたんだよ。

こんな事を聞いたんだけどって。

すると、午前中にそんな話をしていたよと。

あぁ、私は彼の体の中に入っていたんだなと。

魂だけでなく私という意識も伴って。

多分、霊体になるのかな。

この頃、半端ない体の症状が現れる。

自分の身体が無くなる(実際に無くなるわけじゃないが)ような感覚。

この地球は、3次元であり世界はホログラム。

であるならば、この人間という体もまたホログラム。

 

寝てるとき、いつも別次元に飛ぶとき、その前にラップ音みたいな音がするんだよね。

その時、体中の素粒子?が飛んでいるのか、寒く感じるの。

その後、時間がたつとあったかくなる。

宙で相手の素粒子と混じり合って戻って来るのかなと感じている。(笑)

相手もそうなんだろうねと。(笑)

そんな感じを繰り返していて、ウォークインなるものを体験したのかもしれないと思っています。

 

皆さんも、寝ている間に体を抜け出しているかもよ。(*^▽^*)

  

身体を支配しているのは自分ではない。

身体を支配しているのは魂である。

 

ツインレイに出逢うことで、この意味が分かるようになると思います。

霊性を上げる事って、1人ではなかなか難しい物がある。

ツインレイに出逢う事で、余儀なくされる。

結果的に、女性は一人で霊性を上げることになるんだけどね。

気付かせてくれる相手に出逢うことで、そうなるんだけど。

 

今まで自分の身体は自分だと思っていたよね。

でも、その体を支配しているのは自分ではないという事。

いわゆる顕在意識ではないという事です。

 

沢山、自分と向き合って、色々と思い込みを手放して、サイレントが終わって再会しても、相手を手放すことを促され、最終的に自分を手放す必要があるんです。

 

もしかしたら、この辺は前後するかもしれないけど。

それは個々の設定の違いがあるから、工程の前後はあると思います。

ですが、誰しもが通る道だと思いますよ。

 

私ね、メール相談をしていて、その方にとってキツイ事も書きます。

何故かって言うとね、ツインレイの道って真実しか受け入れられないの。

真実に生きる者にとって、真実でしか語れないと思っています。

私は、商売はヘタなんだ。(笑)

相手が気に入る言葉を並べる事は、簡単です。

ですが、そんな言葉いる?

何の助けにもならないでしょ?

縁あって、メール相談を申し込まれたのは、その方の魂が私へと導いたと思っています。

それは、私だから言える言葉を、その方が必要としているからだと思います。

う~ん・・・その方というより、その方が必要と思っていなかった言葉であってもかな。

ツインレイであるかは問題ではないんですよ。

真実に生きることを促しています。

(ツインレイの判断は原則しませんよ)

 

ドラマの相棒の右京さんじゃないけど、人は真実しか受け入れられないものです。

拒否しているのは、頭です。

だから、苦しいんです。

その真実が、自分(頭)にとって、どんなに残酷なことであっても、真実であれば受け入れられるのです。

そして前へ進める事が出来るのだと思います。

 

人は愛にしか生きられないのですよ。

愛に生きる事を拒否しているから、苦しいのです。

 

愛に生きるって、言葉では簡単に書いているけど、書いている私も沢山の苦しいを体験してきたんですよ。

読まれている方と同じだったんです。当時はね(*^▽^*)

ツインのブログも読んできました。

皆さんと同じように。

 

ブログを発信するって、とても勇気が必要なんですよ。

私も最初は、恐々書いておりました。

しかも顔を曝け出しているんですからね。

逃げ場何てないんですよ。(笑)

(ツインと同じだね。)

日記は三日坊主の私が、ブログならこんなに続けられるのは伝える事が好きだったんでしょうね。(笑)

恐々書いていたけど、いつの間にか自信をもって書いている。(笑)

ここまで歩いてきて、トリプルと統合した今、私は皆さんの真実の姿を映す鏡であるという事です。

私は人に否定されることは、悲しいけれど気にしません。

私を否定した人は、私ではなく自分を否定している事なので。

それに気付かないのは、その方の魂が悲しい思いをしているんでしょうね。

そんな私に、尻を叩かれたい人は、メール相談を活用してみて下さいね。

今、コミュニティーサイトの方の構築が、止まっているの(笑)

私の母が、ギックリ腰をやっちまって(笑)

だいぶ、よくなってきたんだけど、湯たんぽを入れるのが重いからきついらしいので、毎日通っているんですよ。

実家まで30分ちょっと車でかかるかな。

息子にも、全然会えてない。(/_;)

 

この頃、少し寒さが緩んできたようで、有難いですね。

気付けば2月も後半に差し掛かってきました。

春はもうすぐですね。

人は自然と密接にリンクしています。

森羅万象

私達もまた自然の一部です。

 

いつも、タイトルとズレるブログを読んでくれてありがとうございます。

しかも、けっこうな長文ですしね。

感謝致します。