地球

地球

その青く美しい地球

それは私だった

 

地球の重み

それは私の闇だった

 

貴方は地球の重みを背負っていた

それは私の闇を背負い

愛している地球を救わんと

懸命に孤独と戦っていた

 

貴方は私からの愛を

待っていた

ずっと

時空を超えて

長い間

私は貴方を待たせていた

 

貴方に出逢い

与える愛を

受け取る愛を

学び成長するために

私をずっと育てていた

 

どれだけ深い愛なのだろう

 

貴方を通して

自分を知り

貴方への愛が

自分への愛であったこと

そして

地球への愛であったことを

知った

 

陰陽統合

 

私達に隔てる壁は取り払われた今

 

私は

地球であった事を思い出す

 

地球に愛されていた

地球を愛していた

 

当たり前のように

存在する地球

 

見る事が出来なかった

 

私の中の存在である貴方が

教えてくれた

 

愛が貴方を救う

それは同時に

地球を救う

 

けっして綺麗ごとではない世界

 

だが

どんな闇も

愛に勝るものはない

 

それが愛だ