概念

ツインレイの概念も

時代と共に変わりゆく

身体の繋がりから始まることで

強制的に自己との向き合いを余儀なくされる者もいれば

最終統合まで体の繋がりを持てない者もおるだろう

 

どの概念が正しいとか間違っているとか

そういうことではない

 

大事な事は

ツインレイと思わしき者に出逢い

自己との対峙へと

向き合わされることで

己の真実を探求し

信実の愛を学ぶ過程であるといえよう

 

全ての概念は自分ではないものが

創り上げたもの

 

一般論も社会を生きていくうえでは

必要な事であるが

信実の関係に出逢った貴女は

それに縛られ生きる事が

耐えられなくなるだろう

 

何故なら

それは貴女にとって真実ではないからだ

 

貴女の中に

愛しているのであれば、こうしてくれるはず

という相手に期待をするうちは

自分の中の真実に気付けないであろう

 

貴女の愛する相手は

自分である

 

貴女は自分を一時も忘れることが出来ないほどに

愛しているのだ

 

貴女が現実に相手を追いかければ追いかけるほどに

自分を追いかけているという事

貴女が追いかけるべき相手は

自分の中に存在している

 

貴女の愛するツインレイは

貴女から愛される日を

待ち望んでいるのだ

 

貴女が自分と向き合い

自分を愛し受け入れることで

2人の距離は近づいていく

 

女性は受容

男性は能動

 

男性は愛したい生き物

女性は愛されたい生き物

 

追いかける行動は

貴女の役割ではない

 

貴女の役割は

受け入れる事

 

受け入れるには

貴女の器を空にする必要がある

 

その為に自分と向き合い

全ての概念は思い込みであったことに

気付く必要があるのだ

 

今の貴女は足りないのではない

削減である

その幾重にも重ねた鎧を

脱ぐ時が来たのである