今までの恋愛経験は通用しない

 

人の防衛反応として

先がわからぬことに

身を任せるのは

とてつもなく怖いもの

 

ツインレイの道は

その繰り返しだ

 

顕在意識が勝っている時

何の保証もない世界に

一歩踏み出すことに

恐怖を覚えるだろう

 

ツインレイの相手と出逢い

相手の反応をうかがい

思っていたものと違うことに

恐怖を覚える

 

愛されているはずと

思っていても

相手の反応で

心はざわめき

揺らいでしまう

 

何故相手は愛を感じることをしてくれないのか

何故相手は信じられる言動をしてくれないのか

 

相手は貴女の思い通りにならない

何故なら

貴女が自由でいたいように

相手も自由でいたいから

 

思い通りにならないことに

葛藤するという裏には

相手をコントロールしたいという

欲求が貴女の中にあるからだ

 

コントロールしたいと願う裏には

愛されている自信がないから

相手より有利に立つことで

自分を納得させようとする意識が

働いているからではないのか

 

また逆の事もいえる

自分を殺して相手に尽くすことで

自分の価値を見出していないか

 

ツインレイの相手に

それは通用しないのだ

 

相手の為に・・・

一見、とても優しく思いやり溢れる女性のようにうつるだろう

はたして、貴女はそう思うのかい?

本当の自分を殺して相手に尽くしたところで

自分はそれで満足できるの?

それで相手が自分の思ったような態度をしてくれるの?

 

今までの恋愛ではどうだった?

その結果、満足できる関係でいれたの?

違うよね

 

自分を殺すということは

自分を顧みる事をしていないという事

それは自己愛の欠如

自分に自信が持てずにいる事から

自分の価値観を見出すために

相手に尽くすことで自分の価値観を図る

それは相手に依存しているんだよ

そんな女性相手では相手も貴女に依存する

結果的に共依存の関係になるんだよ

 

パートナーシップは自分と内なる自分との距離

ツインレイはダイレクトに関係してくる

 

女性としての自信

 

それを取り戻すには

あらゆる概念を取り払う必要がある

 

それは日本人女性としての美学もあるかもしれない

 

だがその美学は誰が作ったものなのか

 

本当の貴女はどうしたいの?

いい奥さんだね

いい女だね

その「いい」って言葉は貴女にとって

どう感じる言葉なの?

 

貴女の「いい」って

どういう女性が「いい」と思っているの?

それは誰目線から見た「いい」なの?

 

心の空洞は他人では埋められない

 

埋められるのは自分しかいない

 

ツインレイの相手に

自分を殺す行動をとっても

通用しない

 

何故なら相手は自分だからだ

 

自分の内側の存在を

おざなりにすることは

相手をおざなりにする行為と同義

 

それはどんなパートナシップにも言えること

 

自分を大切にすること

自分を愛すること

それはツインレイの相手を大切にすること

ツインレイの相手を愛することと同義

 

貴女の愛する人は

貴女を内側を整えなさいと

教えてくれているはずです

 

その繰り返しが

貴女に自信を与えてくれる

愛する人から愛されていると

自信が持てるようになる

 

愛されているという自信が

自分への信頼になる

それは相手への信頼となる

 

内側に潜り

自分の欠片を拾い集めて下さい

どんな残酷な自分も

どんな嫌いな自分も

拾って抱きしめてあげて欲しいと願います