お互いが救世主

 

今世

互いが肉体を持ち

この星に降り立ち出逢う事を

約束してきた者ならば

目の前にいる相手は

貴女の救世主であろう

また

目の前にいる相手からも

貴女は救世主であろう

 

互いの身体を選び

互いの魂を預け

共に生きる事を

選択した

 

貴女は生まれた時から

相手と共に生きている

相手も生まれた時から

貴女と共に生きている

 

ツインレイは

最初から無償の愛で

最初から無条件の愛で

共に生きていたのだ

 

貴女が歩んできた人生

その人生全てにおいて

どんな辛い現実であっても

どんな悲しい現実であっても

貴女の愛する片割れからのギフトであった

 

その人生において

傷ついた事からできたブロックも

人を愛する事で得た喜びも

好きな事をして得た達成感も

肉体を持った片割れとの再会に

必要な学びであった

 

貴女の人生は

片割れからの愛に支えられてきた

ずっと

ずっと

幸せであったのだ

 

ツインレイ

貴女の歩く道の先に

きっと気付く日が訪れよう

 

貴女の目の前にある現実は

愛する片割れからの愛のメッセージ

 

その現実を

貴女はどこまで受け入れる事が出来るか

受け入れる器を広げるには

貴女の思い込みを外さなければ

受け取れない

 

お互いが存在して成り立つ関係

それは互いが救世主であることを意味する

 

故にこの道を歩くという事は

人生をかける覚悟を問われるのだ

 

貴女が全てを許せるとき

貴女の片割れは救われる

 

貴女の愛を待ち望んでいる

片割れの為に

歩き続けて欲しいと願う