溢れ出るもの

 

込み上げてくる愛おしさ

 

私が感じているようで

これは貴方からのものなんだろう

 

私は貴方の想いを演じているのだ

 

そうなのだ

 

私が私を愛する事で

溢れ出る愛しさも

切なさも

全ては貴方の想いなのだ

 

人は

満たされている事を知ったら

勝手に愛が溢れ出るもの

 

貴方への想いは

私への想い

 

本当は

生まれた時から満たされていたのだ

生まれた時から愛されていたのだ

 

どんな現実を前にしても

貴女と貴方は

いつも一緒に時を過ごしていたのだ

 

現実的な距離があろうと・・・

 

貴女が外側に意識が向いていると

辿り着けない境地

 

日々の削減が

貴女の中で

貴方に逢える

 

貴女は貴方の為に

生きる事を選択してください

 

貴女は貴方の為に

自分を愛してください

 

貴女は貴方の為に

幸せになって下さい

 

貴女は

溢れ出る貴方からの愛を

受け取って下さい

 

そして

それを自分に許してください

 

それが

まわりへの愛となります

 

それが

貴女の愛する貴方への愛となります