愛を教えてくれる存在

 

ツインレイに出逢うまでに

沢山の経験をしてきました

 

この世に生まれ

親との触れ合い

学校生活

友達との交流

同僚や先輩後輩との付き合い

仕事先での付き合い

初めての異性との触れ合い

結婚

出産

育児

離婚

など・・・

 

その中で起きた出来事で

貴女は沢山の感情を味わいました

 

嬉しい事

楽しい事

苦しい事

悲しい事

辛い事

 

その様々な感情や経験から

創り上げた貴女の概念

 

それは自分の身を守る為に

創り上げたもの

生きてツインレイに出逢うまで

貴女は貴女を守る必要があったのだ

 

それは平たんな道のりではなかったかもしれない

起伏の激しいものだったかもしれない

 

貴女が前へ進めないのは

二度とそんな思いをしたくないと

恐れるあまり

内なる声に蓋をする

 

やっと今平和になったのに

何故また人生を揺るがすような

出来事を自らしなければならないのか

 

踏み出さなければ

今まで通り

安全な場所で生きていられる

例え愛を感じる事が出来ない場所でも

自分さえ我慢したら

やり過ごすことが出来る

 

自分さえ我慢したら・・・

 

貴女は本当にそれで幸せなのでしょうか

貴女の人生は

誰も奪う事が出来ません

貴女が我慢することで

満たされない毎日でも

誰も文句をいう人はいません

貴女の唯一無二の存在以外は

 

たった一人

貴女の幸せを願い続けるものがいる

 

貴女の中にいる片割れ

 

貴女がどんなに片割れからの想いに

蓋をしていようと

貴女を愛し続けるものがいる

 

貴女は出逢ってしまったのだ

心底愛し愛される存在と

 

それでも貴女は

内なる自分から逃げるのでしょうか

 

本当の愛を教えてくれる存在から