女は受け入れる性

 

腹の底から沸き上がる訴えを

あぁでもない

こうでもないと

理由をつけて退けているのは

紛れもなく貴女

 

ツインレイの男性の全てを

受け入れるとは

貴女の中に存在する

魂からの訴えを

受け入れるという事に

他ならない

 

ツインレイとの愛を

受け入れたいと願っても

退けているのは

貴女自身なのだ

 

愛に善も悪もない

受け入れられない現実は

貴女の頭の中で

これは受け入れられないと

判断して却下するから

愛を受け入れられないのだ

 

貴女の片割れからの愛は

貴女にとって

幸せと感じる感情も

悲しいと感じる感情も

苦しいと感じる感情も

全ては貴女に感じて

受け止めて欲しいものなのだ

 

全ては愛なのだ

全ては片割れからの

愛そのものなのだ

 

特に多い性への感情も

したいと感じたなら

例え相手がその場にいなくても

自分で自分を愛したらいいではないか

 

貴女はすでに

片割れからの愛を

受け取っていることに

気付くか否か

 

片割れが見せる現実を

貴女は受け入れるしかない

 

そして望まない現実だとしたら

受け入れ絶望した感情を

味わうといい

 

貴女の片割れが訴えているものが

愛からなのだと知るだろう