貴女の真実

 

貴女の中の真実

 

それを知るには

頭の中の騒音を鎮め

深く内に潜るほかない

 

考えるのではない

感じるのだ

 

それは性への

貴女の在り方にも

共通するものがあるだろう

 

身体を重ねている時でさえ

相手ばかりに気を取られては

奥底から感じられる快楽さえ

わからなくなるであろう

 

貴女が何に恐れを抱き

歩みを止めているのか

 

その握りしめている手を離したら

きっとこうなると

まだ起きていない未来を想像し

怯えているのではないのか

 

未来は誰にもわからない

何も保証もないもの

今まで生きてきた貴女の価値観から

こうすればこうなると

創り上げてしまった思い込みがある限り

現実はその通りに創造される

 

貴女は知ってか知らずか

現実を常に創造している創造主である

 

その創造主の声を

貴女は聞こえているのだろうか

 

貴女はツインレイとの愛を

貫く覚悟を問われていても

前へ進めずにいるのは

相手を

自分を

信じ切れていないからだ

 

ツインレイの関係は

相手の中に貴女がいる

貴女の中に相手がいる

元から繋がって生きている事を

腹の底から腑に落とせたなら

貴女は片割れとの愛の為に

止めていた足を

再び前へ出す勇気が湧いてくるはず

 

愛とは冒険

 

その愛を知るために

内に潜り感じ続けるのだ

 

信実の声を