自分に問い合わせ

 

こんばんは~(*^▽^*)

 

今日は、つぶやきから~

 

先ほど、(夜7:00~8:00まで)例の如く眠くなりまして、仮眠をとろうと2時間後に起きる設定をして、ベッドに潜りこんだんです。

すると、いつものように瞑想状態となりサードアイが開いたわけですが、突然と次々と画像が見えました。

小さな画像で、色はセピア色だったんです。

それで、何か顔が見えたんですよ。

まるで上から寝ている私を覗く感じで(*^▽^*)

「誰だろう・・・」と思いながら、注意深く見ていると次々と画像が切り替わって、そのたびに様々なが顔が1人だったり2人だったりと変化していきました。

なんせ、画像が小さく鮮明じゃなかったから、いまだに謎のまま(笑)

何となく思ったのが、自分の魂の関係者なのかなみたいな(笑)

ツインレイの統合は、関係している他の魂も今か今かと待っているらしいのね。

これは依然読んでいた方のブログの情報ですので、私も今のところ知識として知っている程度です。(笑)

まぁ、いずれわかる時がくるのかな。

それまで楽しみにしております。(笑)

 

**************************************************************

 

で、今夜は思ったことを書いていこうと思います。

今夜も長文です!(*^▽^*)

 

ちょっと前に、何となく「ツインレイ」で検索してみたんですね。

検索するときに、「ツインレイ」と打ってスペース明けたら候補が出てきますよね。

その中に決まって「ツインレイ 男性」とか「ツインレイ 男性 気持ち」など出てきませんか?

 

ツインレイに出逢って、「あれ、もしかしてツインレイなのかな」なんて思って検索しまくるときに、男性の気持ちを知りたくて検索しますよね?

これ、痛いほどわかります。(*^▽^*)

当時、私もそうでしたし。

 

ツインレイの男性って、何を考えているのか謎じゃありません?(笑)

 

付き合いだした当時って、そっちから粉かけてきたのに何故その態度なわけ?

みたいな。(笑)

 

その当時は自分もエゴ丸出しだから、相手がそんな態度や言動をするのがわからないし、私も当時、宇宙のツインレイに対して謎だらけでしたよ。

ちなみに、地球のツインレイはお互いが霊性が上がってからの出逢いなので、宇宙のツインレイとはまるで違うよ。

こちらの思考や姿が見えるのは、どちらも同じだけど、地球のツインレイは自分の影のようにシンクロ率が半端ない(笑)

だから、サイレントもないし常にLINEで連絡を取れるし、自分たちの都合で逢う事も出来る。(何かの学びがある時は、すれ違いで逢う事を許可されないときもあるけど・・・例えば、どちらかに逢えない理由が出来るとか)

地球のツインレイ曰く、私の分身と本人が言っていた。(*^▽^*)

まぁ、実際そうなんだけどね。

本当に男と女の違いだけで、同じだね。

 

話を戻しますか(笑)

 

誰でも、相手の気持ちって知りたいと思うのね。

自分の事をどう思っているのか・・・とか、ツインレイって知っているんだろうか・・・とかね。

ブログなんかも、圧倒的に男性側からのものって少ないしね。

 

今だから言えることでもあるんだけど、ツインレイの男性って元々霊性の高い人が多いと思うんですよ。

私のツインレイもそうだし。(宇宙も地球も)

今回は、宇宙のツインレイ(最初の源から別れた魂ね)の話をメインにしようと思うんだけど、彼はサイキックの能力にたけている。

それは自分でも自覚していた。

この話を知っている人は、私以外にいるのか聞いてないけど、まぁ少ないでしょう。

で、そういう人だから「ツインレイ」という言葉は知らなくても、自分にとって大事な人だとは思うんじゃないかな。

他の女性とは違う何かを感じていたはず。

 

現に、私は彼と出逢った後に結婚してますからね。

(その当時は、彼がツインレイだとは気付かずにいて、私は私でパートナシップの学びが必要だったんですね)

その時は「俺じゃなかったのか」とかな~りの落胆をしていたようです。

 

それだけ、ツインレイの男性にとってツインレイの女性は見つけた時に、「この人だ」的なものがあると思います。

 

で、その後の行動ですが、結果的に言って彼自身も気付かずに女性を導くために、わけわかんない行動をしていると思います。

彼なりの葛藤はあると思う。

全てを知りたいという欲求や自分の現在の立場うんぬんかんぬん・・・

愛してやまない人のはずなんだけど、怖さもある。

 

ツインレイって陰陽の関係なのは、ご存知の方も多いと思います。

陰陽っていうくらいだから、陰である女性の学びが先なんですね。

お付き合いをしだした頃って、圧倒的にツインレイの男性の方が霊性が上なんです。

お役目として、男性レイは貴女を導き霊性を上げることなんです。

 

これは、他の先輩方の数多いブログでも言われていますね。

 

霊性を上げるって、今まで生きてきて思い込んでいた数々の鎧を剥ぐこと。

ツインレイの男性が、わけわからない行動や、嫌だなって思う行動、そしてサイレントで連絡が途絶えてしまうことって、貴女を内側に視点を持っていくために起こる事。

視点がツインレイの男性ばかりを追っているときは、男性は逃げる。

男性は知らず知らずに演じているんですよ。

 

演じているって語弊があるかもだけど、現実世界で見てるツインレイの男性と貴女との距離は、貴女の中のパートナシップが反映されているものだからですね。

 

貴女の中のパートナシップって何のこと?

っていうと、貴女の中には顕在意識(頭・思考)と潜在意識(魂)とあります。

今まで生きてきて使っている部分って、頭で考えて、それに対して様々な情報や教育などから答えを導き出して行動していますよね。

だから必然的に現実ばかりに目を向けていると思うのね。

今まで自分の中の魂を意識して生活してこなかった人が大半だと思うんです。

だから、現実的に貴女のツインレイの男性の行動が気になるし何を考えているのか知りたいし、サイレントに入ったもんなら「なぜなんだぁ」と追ってしまう。

 

話を戻して、自分の中のパートナシップとは顕在意識である貴女と潜在意識である魂との関係です。

 

貴女の潜在意識(魂)を現実世界で男性として現れたのが、貴女のツインレイの男性です。

だから、貴女の片割れは貴女の中にいるんです。

伝わるかなぁ・・・。

 

現実を動かすのは、ツインレイの男性です。

ツインレイの男性は地球とリンクしている存在だからね。

精神世界を動かすのは、ツインレイの女性です。

ツインレイの女性は宇宙とリンクしている存在ですから。

 

男性の言動や行動で、わけがわからないとか、受け入れがたいとかっていうのは、貴女の中に必ず眠っているものです。

貴女の中にいる魂(片割れ)が、現実のツインレイの男性を使って貴女にわかって欲しいがために演じさせている。

 

鏡だからね。

 

最初は追ってしまうんですよね。

理由は「この人を失うかもしれない」という恐れがあるから。

そして自分の事をどう思っているのか知りたいけど怖くて聞けないという思いもあるから、ネットで検索するんだと思うの。

 

私としては、追ってしまうのは仕方がないことだし、その時期があっていいと思います。

そうでないと気付けない事も沢山あるから。

そのうちに自然と女性は内側を見るようになると思う。

ツインレイの男性の役目が、それだから。

貴女の霊性を上げる事が、ツインレイの男性の役目の一つ。

彼の学びは、女性の後。

 

女性は沢山の学びの後に、彼が愛しているのは自分だとはっきりわかると思います。

 

今の私は、宇宙のツインレイとは逢っていないし現在は地球のツインレイとの学びの最中ですから、当時の彼の気持ちを聞いているわけではないです。

(学びって一生もんだからね~)

いずれ、聞けたらいいな~なんて思っていますがね。

なんせ、一度つながったコードは切れませんから、今も繋がったままですよ。

当時は、私の思考やビジョンは見えていたでしょうけど、学びが地球のツインレイに変わった時に重い扉が降りる音を聞いているので、私のビジョンは見えていないかもしれない。(多分)

でも、私の中に確かに彼も存在しているし、地球のツインレイとの絆がアップグレードするたびに、彼との繋がりもアップグレードしていると感じます。

ごくたまに、名前を呼ばれることがあるんだよね。(*^▽^*)

その呼び方は、彼だけだからさ。

私にとっては、宇宙のツインレイも地球のツインレイも愛してやまない人だし、愛されていると実感できる。

まぁ、私の話はいいのだけどね。

 

彼の気持ちを知りたいという欲求は、誰しもあるもの。

その知りたいっていう気持ちの奥底にある貴女の本当の想いとは何かを、自分に問い合わせて欲しいなって思います。

 

長々と書いてきましたが、結局は自分に問い合わせ!

答えは自分の中にあるということ。

貴女の中にある答えとは何か。

知りたいと思う裏には何が眠っているのか。

そして貴女は、どうありたいのか。

 

日々をこなすだけでも、大変な思いをしている女性も多いと思います。

誰にも相談できず(中々理解してくれる人は少ないと思います)、日々辛くて吐き出したいと思うのであれば、メール相談もありますので活用してみて下さいね。

貴女の相談内容は、私が辿ってきた道から答えられることが多々あると思います。

その事から、学びとして気付きを得て頂ければと思います。

メール相談はこちらから

 

今日も長々と読んで頂いてありがとうございました。

明けない夜は、ないのだ~(*^▽^*)