愛のアンカー

 

貴方と出逢い

魂が寄り添ったあの時

私達は5次元に立っていた

 

現実に見る貴方との距離以上に

どこか遠くでありながら

それ以上に近くに感じた

 

思うように逢えることなく

淋しさを抱えながら

自分の内に潜る日々に

いつしか貴方の中に

私を見出した

 

時と共に

宇宙に導かれ

風船の如く

私は上へ上へ

舞い上がり

この地に戻る術は

私一人では

出来ないと知る

 

貴方が私を抱くことで

私はこの地に舞い戻る

 

貴方は私のアンカー

 

貴方がいるから

私の命は守られる

 

私がいるから

貴方は宇宙と繋がれる

 

共に抱き合い

愛を分かち合うことで

天と地に

光の柱は立てられる

 

この地に繋ぎとめるアンカーは

貴方以外あり得ない