闇の使い方について悟ったこと

 

こんばんは~(*^▽^*)

 

今日は、普通のブログです。

 

今日、ふと思ったことがありました。

 

ツインレイの2人で現実を創造する方法を。

 

悟ったというべきでしょうか。

 

知識として、ツインレイの統合直前に女性レイは、闇の使い方を覚えるという事。

それは、何を意味するのか・・・。

 

それぞれの学びの過程で、必然的に降りてくるものだと思うんです。

宇宙が許可したらわかるようになるのかな。

そんなことを思いました。

 

この事を詳しく書いていいものなのか、私的に少し迷いがあります。

まだ、悟ったということだからね。

ただ、この事を地球のツインレイにLINEで尋ねてみました。

こういう事ではないかなって。

彼の答えは、「難しいけど、そうかもしれない」と。

 

その答えで、女性一人の個人的なソウルワークと、ツインレイ2人のソウルワークは、規模が違ってくるんだろうと思うんですよ。

一人のエネルギーで創るものと、二人のエネルギーで創るものでは違って当たり前だと思うんです。

 

この事に気付いたとき、長きにわたって男性優位で創り出されてきたこの社会は、変わるだろうと。

 

歴史的に、女性は長い事蔑まされてきました。

世界中で。

それにより、女性の集合意識の中に自分に自信がないと刷り込まれてきたように感じます。

そして、男性に対する意識で「汚らわしい」と奥底にあるんじゃないかな。

 

それは、女性の性に対する嫌悪感を植え付けるため。

 

この嫌悪感を払拭しない限り、叶えたい現実創造をすることは難しいと思います。

 

なぜ、ツインレイの2人が、壮絶な学びを得て愛を元に現実創造しなければならないのか。

 

この地球を愛の星に変えるためでもある。

 

ツインレイの2人が1つの愛となりエネルギーを放つには、女性の性の解放が必要だと思うんですよ。

 

この「性」は、女性にとって鍵となる。

 

だから、女性レイは多くの学びを必要としているんだと思うんです。

 

ツインレイの2人にとって、鍵となるのは女性です。

女性の愛の深さです。

 

女性が長い事植え付けられてきたものを、愛で払拭する。

 

その方法は、今書くべきではないような気がする。

そこに至るまでが、学びだから。

(でも、核心以外だいぶ書いているけどね)

私がここに書くことは簡単だけど、ツインレイカップルのそれぞれの学びがあってわかることだからと思います。

 

言える事は、女性は産み出す力を持っているということかな。

 

だって、女性の中には宇宙があるからね。

やはり、愛は全ての概念を超えるだね。

 

今日は、少し頭が痛いのでこの辺で。

 

今日も、読んで頂いてありがとうございます。