共に源へ還る日まで

 

貴方と逢う事が出来ずとも

振り返りし過ぎたる日々に

確かに愛された思い出だけが

強く心の奥底に刻まれている

 

貴方と出逢ったことで

本当の愛を知り

この上ない喜びに

涙を流す

 

貴方がいたから

ここまでこれた

貴方がいたから

愛に身を投じた

 

貴方が私を支え

導いてくれていたことに

深く深く

感謝しか言葉が浮かばない

 

かけがえのない

私の片割れ

 

貴方は私だけを見ていた

貴方は私だけを愛していた

 

私は遥か昔から

ずっと愛されてきた

 

私は自信がなかったのだ

貴方に愛される価値があるのかと

 

今ここに誓おう

 

離れる事のない

永遠の愛を

 

海より深い貴方の愛を

受け入れ許す

 

共に源に還る日を夢見て