性的衝動

 

ふと沸き上がる性的衝動

 

貴女はそんな自分に戸惑うかもしれない

 

ツインレイと出逢う事で

今まで感じた事がないほどの

身悶えするほどの性的欲求に

自分はどうしてしまったのかと

悩むことがあるのかもしれない

 

今までの価値観から

女性がそんな欲求を求める事は

恥ずかしいと罪悪感に苛まされ

自分を責めてしまっては

あまりにも片割れが不憫である

 

貴女がそんな性的衝動が起こるのは

片割れの想いがそうさせる

 

貴女の身体が欲しいのだ

 

愛しくて

抱きたくて

貴女を求める

 

貴女はその想いに

素直に応えて欲しい

 

性的欲求に罪悪感などいらぬ

 

例え現実に片割れの姿がいなくても

貴女は内なる片割れである自分を

抱いて絶頂を迎えて欲しい

 

それが現実のパートナシップに

投影されていくのだから

 

貴女は内なる片割れを愛する事が

ツインレイの相手を

愛する事になる

 

性の力なくして

ツインレイの愛は

語れない

 

性の力は

私達に与えられた

愛の源なのだ