ツインレイというギフト

 

貴方が生きているだけで

こんなにも感謝できるなんて

 

貴方が存在してくれるだけで

私はこんなにも涙を流すなんて

 

貴方の存在が

私を生かしてくれた

 

貴方の存在が

私をここまで導いてくれた

 

どれだけの愛を

受け取ってきたのだろう

 

出逢うまで知らずにいた

貴方からの愛の深さに

命の尊さを学ぶ

 

貴方がいたから

この世に生を受けてから

ここまで生きてこれた

 

貴方に出逢えたことで

片割れの存在を知る

ツインレイという最高のギフトを

私は受け取ることを

自分に許す

 

人は愛がなければ

生きていけない