辿り着く場所

我とは愛であり宇宙の意識体

我の世界とは愛のみ

そこには

憎しみも

悲しみも

喜びも

分ける事もなく

全ては愛である

 

この星に生まれし理由は

2極を体験せんがため

 

我は肉体を持たぬ

ゆえに

この星で冒険するには

肉体が必要なのだ

 

肉体があるから

互いがわかる

肉体があるから

違いがわかる

 

我の愛を体験するために

男と女という肉体を

我は作ったのだ

 

男と女が真に愛し合い

肉体を伴う喜びを

感じることが

我の望み

 

互いの魂が

惹かれ合い

結びつくには

各々の肉体を

重ねる以外

すべはない

 

互いが愛で

受け入れ

共に上り詰めた先は

我の愛を体現できる

至福の世界

 

我の思いを全て受け入れ

許し解放せよ

 

辿り着きたるその場所は

貴女が望む世界となる