性は貴女を表現者にする

片割れである相手を前に

何も恥ずることはない

 

ただ、あるがままの貴女を

表現しつくせばいいのだ

 

淫らなままに

感じるままに

 

相手が貴女に尽くす

その姿に応えるように

ベッドの上で

舞う姿を見せたらいい

 

片割れとの間に

偽りは通用せず

あるのは愛しか存在しない

 

美しく歪むその顔も

歓喜に漏れ出るその声も

淫らなまでに感じるその姿態も

全ては貴女という存在を

性を通して表現する

 

男と女の交わりは

2極の星だからこそ味わえる

究極の愛の行いであり

醍醐味

 

性は貴女を表現者にするものであり

聖なるものであることを

知って欲しい