地震による影響【業務連絡】とツインレイの崩壊

こんばんは。

先に業務連絡をさせて頂きますね。

ここ、釧路の停電もだいぶ復旧してきてますが、まだ通信環境が安定していなくて、せっかくのメール相談も返信しようと送信ボタンを押した途端、グルグル状態から抜け出せず、返信できずにいる事をお許しくださいませ。

完全に通信環境が整うまで、まだ時間を要するようですが、お返事は必ず致しますので、それまで少しお待ちくださいませ。

 

*************************************************

ツインレイに出逢うと、なぜ崩壊を迎えるのでしょう。

今までの恋愛なら、そんなことはなかった。

どちらか、あるいは両者が価値観の違いがあれば別れたらいいだけだったのに、ツインレイは逃げる事が出来ない。

何故なら、相手は自分だから自分から逃げることなど出来ないのです。

 

二身同魂。

 

現実には別の人間ですが、魂は1つ。

それを分けた相手です。

そこには強力な磁力が発生し、1つに戻ろうとするわけです。

 

完全なる1つの魂に戻るには、お互いに纏った鎧を全て剥ぐ必要があります。

その剥ぐ作業が、とても困難で辛く長い時間を要するんですよね。

 

何故、1つに戻るのに纏った鎧を全て剥ぐ必要があるのか。

 

例えば、2つに割れた物をくっつけるとき、その割れた物に汚れやごみ等が付着していると、完全にくっつけることが出来ませんよね。

それと同じく、別れた魂が1つに戻るには、元の綺麗な状態に戻る必要があるからです。

 

お互いが別の環境で生まれ育ち、出逢うまでに様々な体験(前世でも)し、傷ついた魂を癒す必要がある。

男性は現実世界で、女性は精神世界で学び方は違えど、同じでように辛く苦しいのです。

 

私は女なので、男性レイの気持ちは、はっきりとわかるわけではありません。

今、地球のツインレイとは逢って話もしますが、宇宙のツインレイの気持ちは私が地球のツインレイと出逢い受け入れる事が必要なのだと知った時、彼の絶望感ともいえる苦しさを、はっきり感じました。

当時の私は、混乱してましたし宇宙のツインレイの感情が入ってきたときは錯乱状態でもありました。

それだけ男性レイも辛いのだと知りました。

 

ただ、女性は陰ですから先に崩壊を迎えるのも女性。

自分が生まれてから今までに体験して傷ついたことから出来てしまったブロック、前世での体験、女性としての歴史的な集合意識や親や先祖代々のカルマなど、沢山の概念や思い込みを打破することは、体力的にも精神的にもエネルギーを消耗します。

もう出逢ってしまったら、肚を括るしか道はありません。

 

自分が自分から逃げ続けていたら、男性レイとの距離は縮まりません。

自分から逃げるということは、男性レイから逃げると同じことだから。

表面的には、男性レイが逃げているけど精神的には、女性レイが男性レイから逃げている。

人である自分と魂である自分とのパートナーシップが、外側に反映されているから。

(顕在意識と潜在意識)

ツインレイは同魂だから、顕著に現れます。

相手がする受け入れがたいことは、自分の中にもあるということ。

それを受け入れるという事は、今まで信じて疑わなかった自分にはないと思っていたことだから、苦しい。

全て価値観をひっくり返されることは、今までの自分が崩壊することを意味する。

 

勇気がいりますよね。

怖いですよね。

 

怖いという感情が出るということは、貴女は乗り越えたいと願っています。

乗り越えたいという気持ちがなければ、最初から「怖い」という感情さえ湧きません。

ツインレイに出逢ってしまった女性レイの皆さま、勇気ある一歩を踏んで欲しいと願っております。

 

 

ぽつぽつとツインレイの事を書いていますが、私の役割は「性」の発信だとわかりましたので、「性」を中心とした「魂の言葉」と、自分自身の学びから新たに気づいた事があって確証に至った時は、そのことも出し惜しみせずアップしようと思います。

 

私が体験し・気付いた事を記事にすることで、読んでくださる方の気付きのきっかけになれば幸いです。