地震による影響

こんばんは。

今から、1時間程前に電気が復活しましてブログを書くことが出来るようになりました。

今回のことで、電気の有難さが身にしました。

ご心配のメールも頂いて、ただただ感謝致します。

ありがとうございました。

 

今回の北海道の地震は、私のいる釧路から遠く離れた場所ではありましたが、北海道全域に及ぶ停電となりました。

昨夜の突然の停電に驚き、久しぶりに暗闇のなかで恐怖を感じました。

救いだったのは、夜空がとても綺麗だったこと。(笑)

 

震度7は、私も経験がございません。

今回の地震でお亡くなりになられた方もいらっしゃるようで、心よりお悔やみ申し上げます。

また、被災された方、まだ電力が復旧されずに暗闇の中を過ごしておられる方、これ以上被害が拡大されませんよう、お祈り申し上げます。

 

ここ、釧路も地震の多い場所で、過去にも大変大きな地震に見舞われております。

今回、釧路は停電だけで済みましたが、私の家はガスコンロではなくIHだったため、煮炊きが出来ず普段からカセットボンベを用意しておくべきだったと痛感しました。

ただ季節がまだストーブを必要としていなかったため、幸いでした。

これが冬だったらと思うとゾッとします。

スマホも使えず、充電は減る一方で諦めていたのですが、お隣が発電機を持っておられたため充電させて頂き、ご近所の有難みに感謝したしだいです。

その他にも、チーズや飲み物を頂いて・・・。

しかも、お財布のオーダーまでして頂いて・・・(笑)

有難いです。

 

今年は、天災の多い年ですね。

 

今ここの状態、何も不足がないという幸せを日々重ねられたらと思います。

 

魂は永遠でも、命は有限。

皆様にとって、愛のある日々が続くことを願っております。