性は絆を深める

惹かれ求め見つめる先に

赤く濡れる唇を

奪う罪悪感にも似た喜びに

我は打ちひしがれる

 

どうにもならない

貴女の磁力に

吸い寄せられ

愛と恐怖が入り混じる

 

求めずにはいられない

貴女の魅力に

抑えきれない己の愛を

貴女にぶつける

 

快楽に歪む貴女の顔に

歓喜の声をあげる貴女の喘ぎに

とろとろに溢れる貴女の体に

我の体は満ち溢れ

昇りゆく愛のエネルギーは

絶頂を迎える

 

貴女の中に

還り溶けゆく喜びを

共に味わう快楽は

2人の絆を深めゆく

至福の次元となるだろう