女性レイ 破壊から学ぶ自己価値

インフィニティ

こんばんは。

超絶長いブログになります。(笑)

 

 

これを読まれている方は、ツインに出逢われている方が多いと思うのですが、色々なブログを読んで共通しているのは、自分を愛することと書かれていると思います。

自分を愛するって、人に言うと馬鹿にされそうなフレーズですよね。

 

私も、出逢う前は「はっ?」って感じでしたよ。

出逢ってしまうと、自分の価値観は全てひっくり返されます。

今まで、皆さんはどう生きてこられましたか?

親の価値観・世間一般の常識や概念など様々な枠の中で教育され育ってきましたよね。

皆と同じことが出来ない事に落ち込み、自分を叱咤激励して様々なトラウマに蓋をして生きてきました。

 

今までは、それでよかった。

そうしないと生きてこれなかったから。

 

ある時、ツインに出逢ってしまう。

というより、気付いてしまう。

 

少し前までは、中年期の人が多かった。

中年期になると、長い間自分の本音に蓋をして生きてきて、家族を持っている方も多い。

当然、学びの量は半端ない。

責任・しがらみ・家族・仕事・お金・世間的な常識や概念

抱えきれないほどあります。

もちろん、若い方でも同じですね。

子供がまだ小さい状態だったりと、中年期以上に子供に手がかかる状態ですからね。

 

人それぞれ、乗り越えるべき学びがあります。

 

そんな中で出逢い、お互いを鏡にして気付き・腑に落として解放する。

解放するとは、自分の中で気づいた自分の闇を受け入れること。

闇とは、人それぞれだと思いますが女性に共通することは、親・性・お金が大きいと思います。

 

よく、女性レイは精神的・経済的自立と言われていますね。

 

それで、女性レイはクタクタになり出来ない自分を責めて闇に落ちるというパターン・・・。

心当たり、ないですか?

 

私もそうです。

 

この自立を促されるタイミングの時は、すでに相手は自分だと腑に落としている方が大半だと思うんです。

その時に、自分は自分をこれほどまでに愛していたのかと驚くと思うんですよね。

 

自分を愛している

でも、出来ない自分も責めてしまう

 

女性の大半は、自分に自信を持てない人多くないですか?

私に、そんな力があるのかって。

自分を信じきれていない。

 

不安の中、経済的自立を目指して行動する。

どんどん大金が出ていく。

そしてまた、無くなる不安から闇に落ち負のスパイラルにはまる・・・

(全ての人が起業するというわけではありませんよ。念のため)

 

結論から言うと、自分の価値観が低いからなんですよね。

自信のなさと現実ばかりに囚われてしまうからなんだと思うんです。

 

ツインレイの物語で、基盤はゼロに戻されるとあります。

実際、そうなります。(笑)

壊滅的ですね。(私の場合)

それでも、今こうしてブログを書いているので何とか生きておりますよ。

 

ゼロに戻されるのは、新しい基盤を創るために宇宙の法則からいって破壊と再生なんですね。

要は、新しくスペースを開けないと入ってこない。

家を建て替えるためには、壊さないといけないのと同じ理屈。

 

それで女性レイにとっての自己価値を知るには基盤を作るためにかけた費用・・・

それが貴女の存在価値ですよ。

それだけの価値が、貴女にはありますよって事です。

 

愛とお金はイコールです。

男性のイメージとお金のイメージもイコールです。

ここにヒントが隠されていると思います。

 

そして、貴女の魂(子宮)がツインレイを本当に受け入れているかということ。

 

統合は、魂にとって初めての事。

お初!

怖いの!

ガクブルなの!(^^;

 

そこを乗り越える必要があるの。

貴女の愛で

 

それには、とことん自分を愛する。

魂としての自分と、自分の肉体と。

 

 

 

テーマがあってないようなブログなんで申し訳ないのですが、感じた事をまた書いていこうと思います。