思い込み

こんばんは。

スピリチュアルの苦手な方はスルーして下さいね。

 

 

潜在意識にこびりつく「思い込み」

 

ツインレイに出逢う人って、相当頑固な「思い込み」があると思うんです。

なんせ、最終転生とされているから先祖代々のものや前世のも背負っているからね。

 

これ、本当に頑固に残っている。

沢山、涙を流しながら浄化させてもさせても、出てくる出てくる。(笑)

キリがないくらいに、出てきます。

一生続くのかな。(笑)

 

今日、録画した「バケモノの子」という映画を観て号泣していたんです。(笑)

この中で見たあるシーンで、あることに対しての気付きありましたが、その内容はまた今度にします。(笑)

(あまりにも「あなたの知らない世界」状態なので(笑))

 

この後に、彼とのやり取りの中での気付きがありました。

 

私の中にある「諦め」を発見しました。

それは、「1番欲しいものは手に入らない」という思い込み。

なぜ、そう思っていたか。

母も、母の母親(おばあちゃん)も1番欲しいものを手に入れていない。

そして幼少期の私も、当時1番欲しいものが何年待っても手に入らなかった。

 

今思えば、それさえも潜在意識がそうさせていたんだけど。

 

これ、私が「私」を1番に愛していないということなんだと気付いたんです。

 

私の「私」は、私に1番に愛されたかった。

 

その思いが反映されているんだなってことに気付いたんです。

 

誰にでも、「思い込み」というものがあります。

その「思い込み」は何なのかと知り、その更に下にある魂の「本望」を知ることが大切なんだということが大きな気付きです。

 

この記事が、誰かの気付きのきっかけになれば嬉しいです。