苦しさの原因 ”追記”

今夜は、連投です。

何だか、あれもこれも書きたくなりました。

スピリチュアルの苦手な方はスルーして下さいね。

 

 

以前に書いた記事↓

苦しさの原因

 

この記事の補足というか、追記として書きたいと思います。

 

苦しさの原因。

自分の中にある「ある」を「ない」とするから苦しいと書きました。

これ、突き詰めると

 

他の何者かになろうとするから、苦しい。

 

これだけ書くと、訳がわからないと思うんです。

どういう事かというと・・・

 

本来の自分(魂)ではなく、顕在意識で作り上げた自分になろうとしている。

 

両親に認められたくて、常にいい子でいなければならない自分。

周りから変な目で見られたくなくて、逸脱しないようにふるまう自分。

女性とは、男性とはという今までの概念から、そうふるまう自分。

常に外側を意識して、作り上げた自分。

 

本来の自分は、本当にその姿なんだろうか。

 

 

本来の自分って、素敵な部分もあればゲスイ部分もある。

綺麗な部分だけが、自分の姿じゃない。

 

ツインレイに出逢うと、そういうゲスイ部分の自分と向き合わされる。

そのゲスイ部分って、絶望クラス。(私の場合)

そのゲスイ部分って、自分の中に「ある」の。

それを「ない」と否定すると、魂的には受け入れてくれないから苦しいよね。

 

それを全て受け入れて、これが私なんだと言えたら、もっと楽になれるのかなって思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す