魂の思い

スピリチュアルの苦手な方はスルーして下さいね。

 

 

魂の思い。

 

それは、貴方に気付いてほしくて色々現実を見せて「気付いてよ」って叫んでいる。

 

その現実は、貴方にとって厳しいものかもしれない。

ツインレイの相手が見せる闇は、魂が貴方に訴えていること。

 

魂は貴方を最初から無条件で愛している。

 

長い間、そんな魂の思いに蓋をして生きてきて、ツインレイに出逢うとその蓋を開けなければならない。

 

魂は、貴方を愛していることに気付いてほしいのだ。

わかってほしいのだ。

その愛を思い出すために、内観して湧き出る感情を解放し、こびりついた鎧を剥がしていく。

 

私もね、だいぶ感情を解放してきたのですが大きなブロックが今日、外れました。

 

それはね、無価値観。

 

これ、多いのではないかと思うんですよ。

 

いい子でいなければ、私は愛されない

物分かりがよくなければ、私は愛されない

我儘を言ってしまったら、私は愛されない

 

自分を低くして、こんな私は愛される価値がないと。

 

これ、気付いたとき号泣でした。

 

ずっと私に我慢をさせてきたんだと気付き涙と共に解放させられたことが、本当に良かったと思います。

 

自分の感情と向き合う事を怖がらないでください。

 

それが自分を愛することになりますから。

 

 

 

コメントを残す