ツインレイ 性の事

スピリチュアルの苦手な方はスルーして下さいね。

 

 

ツインレイと出逢い、お互いがこの人だと認識すると、猛烈な勢いで惹かれ合います。

何て言うか、今までの恋愛より数段上回る勢いで相手と溶け合いたいと思ってしまう。

自分でも感じた事がないくらいの性衝動に、戸惑うと思います。

 

お互いの魂の凄まじい磁力による引き合いが発生するみたいな(笑)

 

昔のツインレイの概念には、出逢っていきなり性を交えることから始まる相手はツインレイではないと書いている物があります。

今は、その概念は古くそのやり方だと、統合まで時間がかかり過ぎてしまいます。

宇宙は、けっこう急かしているみたいですよ。(笑)

現に私も、なんだか急かされているなと思ったことが、しばしば感じた事があります。

 

話がそれました。

 

それで、その自分でも驚いてしまう性衝動ですが、そんな自分を否定しないでくださいね。

例えば、こんなに性に対してがっついてしまう私は変なんだろうか・・・など。

 

私の体験からなんですが、性に対して自分の全てを曝け出すことに最初からOpenになれていなかった。

でも、相手からは曝け出せと言われていました。

 

何で、こんな事を言われるんだろうと悩みました。

自分では曝け出しているつもりでいたんです。

私の奥底にあった数々のブロックの中で、性に対してのブロックは物凄く強いものなんだと知りました。

 

それは幼き頃の親の認識の刷り込みや、過去にお付き合いをした方からのセリフなど、性に対して嫌らしいとか汚らわしいという思い・自分の女性としての自信のなさが大きな原因でした。

 

この部分を癒しておくことは、ツインレイの物語において自己実現の為にも重要だと思います。

 

 

この部分を癒す方法なんですが、子宮委員長はるさんの子宮メソッドをお勧め致します。

 

ツインレイとの関係に、性はつきものだと思っています。

相手とダイレクトに性のエネルギーを交換することは、とても大事な事。

そして神聖な儀式でもあります。

 

出逢った頃は、この性衝動は凄く大きなウエイトをしめると思います。

それが、だんだんハートチャクラの繋がりへと移行していきます。

 

必要な方に届くメッセージになればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す