今年の初物♡

 

今日は、

今年の初物の時知らずという鮭を焼いて食べました。

時知らず

時知らずって時鮭といって鮭です。

普通、鮭の漁獲時期は秋なんですが

春から夏にかけてとれる若い鮭を時知らずといって

脂がのっていておいしいんです。

 

私は、秋鮭より時鮭の方が好きなんですよね。

 

ちょっと調べてみました。

 

時(とき)知ら◦ず

時期をわきまえない。四季の区別もなく、年じゅう変化がない。

とき‐しらず【時知らず/時知】

時期・季節を選ばないこと。また、そのような植物、キンセンカ・トキナシダイコンなどの別名。
(秋の漁獲期に外れていることから)春から夏にかけて、北海道沿岸で獲れる若いサケ。脂がのっていて美味とされる。時鮭。

時期をわきまえない(笑)

 

私も時期をわきまえられるのなら、この道を選択しなかったでしょうねぇ(笑)

 

皆と同じ時期を選ぶのか

違う時期を選ぶのか

 

その選択は、自分が判断することで

どっちがいいとか、悪いとかないです。

 

ただ、

この時知らずという鮭

旨いんです!

 

私の選択は、

この時知らずの様に、違う時期を選択しただけ。

 

違う時期を選択するのは、超絶怖いです。

でも、

自分の人生が、より旨味が増すことで

最後は悔いなく終われるかなぁと思っています。

 

その旨味は

 

苦しいも

悲しいも

嬉しいも

愛しいも

 

様々な感情を味わうことで凝縮されていくと

思っています。

 

この時期、北海道へ来る機会がありましたら

ぜひ、時知らずを食べて頂きたいですね。