あしたは最高のはじまり

 

がま口とは、関係ないのですが・・・

 

映画のご紹介をしようかなぁと思います。

 

『あしたは最高のはじまり』

あした最高のはじまり

2016年に公開された映画みたいですね。

 

自分でも忘れている、ひと夏の相手の彼女から

「あなたの子供」として突然託されてからの

彼の人生の変化、心の変化などの映画なんですが

この映画の1シーンで、彼が

「飛び降りたら進むだけ」

という言葉が、とても印象的でした。

 

飛び降りるには、勇気が伴う。

 

未来など、誰も知らないのだから。

自分のしたいこと、やってみたいこと。

それを、行動に移すことは恐怖がつきまとう。

 

生きていけるのだろうか

変な人と思われるのではないだろうか

 

色々、考えてしまい結局なかったことにして

無難な方を選択する。

 

それはそれで、間違っているわけではないと思う。

 

自分の選択は、後で

 

あーすれば良かった

こうすれば良かった

 

と、悔やんでもそれがその時の最善だったわけで

選択に正解があるわけではないですよね。

 

ただ、未来がどうなるかわからないのなら

思い切って飛んでみてもいいのかなぁと思います。

その際は、自己責任で(笑)

 

人の一生は、宇宙からしたらほんの一握り。

時間という概念がないからね。

 

でも、その一握りの人生を

感情という名の宝物で

味わいつくしてみるのも

いいのかなぁと思っています。

 

心の底から思うことと(潜在意識)

頭の中での思うことが(顕在意識)

ズレると、人は苦しい。

 

私も、飛び降りてみて

沢山の葛藤の中で

試行錯誤しながらの毎日ですが

進むしかないと思って日々過ごしております。

 

ポコチェに掲載されてから、

色々なかたから(全国紙の会社やある組織の方まで)オファーを

頂いて、大変有難く感謝しております。

 

これには、とっても自信がつきました。

 

多くの方に、

愛をこめたがま口作品が届くことを願って。